文字サイズ

abbvie

ヴィキラックス®の服用方法

ヴィキラックス®の服用方法は?

ヴィキラックス®は1日1回、2錠を食後に服用します。
リバビリンという飲み薬と一緒に服用します。

  • ヴィキラックス®は1日1回、2錠を食後に服用します。
  • 併用薬のリバビリンは1日2回、朝食後と夕食後に服用します
    ※リバビリンの服用量は、患者さんの体重などによって変わりますので、医師の指示に従ってください。
いずれかを16週間、毎日続けます。
  • 薬をPTPシートから取り出し、コップ1杯の水、またはぬるま湯と一緒に服用してください。
  • 薬の吸収に影響を与えるおそれがあるため、ヴィキラックス®を、噛んだり、砕いたり、溶かしたりせず、そのまま服用してください。

薬の血中濃度を一定に保つため、ヴィキラックス®の服用は、朝食後、または夕食後のいずれかに決めて服用されるとよいでしょう。


ヴィキラックス®服薬補助ケースの使い方

ヴィキラックス®は1日1回2錠ずつ服用します。
専用の服薬補助ケースを使って、飲み忘れを防ぎましょう。
(服薬補助ケースは薬を受け取るときに、薬局でもらってください)

1

PTPシート(7錠入り)を2シート穴に合わせて上下にセットし、テープをはがしてケースをかぶせます。(1ケース/2シートで1週間分です)

2

中央の折り線にそってたたんでください。(凸凹がかみ合うようにたたみます)

3

服用何週目かを記入しておきましょう。

薬の保管方法
  • 直射日光や湿気を避け、室温で保管してください。
  • 小児の手の届かないところに保管してください。

本サイトは、ヴィキラックス®配合錠を服用されている患者さんと
そのご家族のための情報サイトです。

ヴィキラックス®配合錠を服用されていますか?
もしくは、ヴィキラックスを服用されている方のご家族の方ですか?

はい いいえ