文字サイズ

abbvie

C型慢性肝炎とは?

C型慢性肝炎とは、どんな病気ですか?

C型肝炎ウイルス(HCV)の感染によって肝臓に炎症が起こり、肝機能の異常が続く病気です。

肝臓は、炎症が起きても自覚症状が乏しい「沈黙の臓器」です。このため、C型肝炎ウイルスに感染しても、初期にはほとんど症状はありませんが、約70%の割合で慢性肝炎へと移行し、さらに炎症が続くと肝硬変や肝がんへと進展することがあります。

病気の進行を抑えるためには、適切な治療を早めに開始して、炎症の原因となるC型肝炎ウイルスを体内から排除することがとても大切です。

※肝線維化の程度による分類

監修:国家公務員共済組合連合会 虎の門病院 分院長 熊田 博光 先生


我が国の肝がんの原因の65%が、
C型肝炎ウイルスが原因と言われています。

日本肝癌研究会:第19回全国原発性肝癌追跡調査報告(2006-2007).
日本肝癌研究会事務局, 2014 より作図

本サイトは、ヴィキラックス®配合錠を服用されている患者さんと
そのご家族のための情報サイトです。

ヴィキラックス®配合錠を服用されていますか?
もしくは、ヴィキラックスを服用されている方のご家族の方ですか?

はい いいえ